テーマ:原発

「国は守ると言うが...」 海洋放出、鮮魚店「これから」に水差す

2021年04月09日 08時55分 福島民友 WEB 東京電力福島第1原発の処理水を巡り、菅義偉首相と漁業者団体トップの会談から一夜明けた8日、会談の波紋は、漁業関係者だけでなく県内の市場関係者や消費者にも広がった。海洋放出を目指す政府方針に、関係者からは「影響は市場にも出る。幅広く対策を図ってほしい」との声が上がる。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京電力 規制委の是正措置命令に弁明せず

4/7(水) 18:55 新潟放送 YNEWS WEB 新潟県にある柏崎刈羽原発でテロ対策に不備があった問題をめぐり、東京電力は原子力規制委員会の是正措置命令に弁明せず受け入れることを決めました。福島第一原発の事故までさかのぼり、根本的な原因を明らかにするとしています。 新潟市で7日に会見を開いた、東京電力の小早川智明社長。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発 処理水 来週にも海への放出決定で調整 政府

2021年4月8日 6時07分 NHK WEB 東京電力福島第一原子力発電所で増え続けるトリチウムなどの放射性物質を含む水の処分方法について、政府は来週にも海への放出を決定する方向で調整しており、風評被害対策に万全を期すほか安全性などの情報発信を強化する方針です。 トリチウムなどを含む水の処分方法をめぐっては去年2月、国の小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島で選手育成、10年ぶり再開 サッカー「JFAアカデミー」

2021/4/6 18:56 (JST) 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故で練習拠点を福島県広野町から静岡県御殿場市に移転していた、日本サッカー協会(JFA)の選手育成機関「JFAアカデミー福島」が6日、第16期生となる中学1年の男子19人を迎え入れて10年ぶりに広野町での活動を再開した。  19人は同町の寄宿舎か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電再評価、新潟知事が国に要望 柏崎刈羽原発の問題巡り

2021/4/5 19:35 (JST)4/5 20:07 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の核物質防護不備を巡り、同県の花角英世知事は5日、原子力規制庁の荻野徹長官と面会し、2017年の同原発6、7号機の審査合格決定時、原子力規制委員会が東電に技術的能力があると認めた判断が妥当だったのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道、核ごみ対話の場、寿都で14日初会合 NUMO 神恵内は15日軸

04/02 05:00 北海道新聞 WEB 【寿都、神恵内】原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向け、後志管内寿都町で文献調査を進める原子力発電環境整備機構(NUMO)は1日、町民と意見交換する「対話の場」の初会合を14日に町総合文化センターで開くことを決めた。 同じく文献調査中の同管内神恵内村では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島「夜の森地区」今年も桜満開 そばに帰還困難区域

2021/4/3 16:33 (JST)4/3 16:45 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故で一時全町避難した福島県富岡町の桜の名所「夜の森地区」で3日、桜祭りが開かれた。すぐそばには今も帰還困難区域が残るが、多くの人たちが満開の「桜のトンネル」を楽しんだ。  見物客は新型コロナウイルス対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故 次世代に伝え続ける 芸術家15人が江戸川区で作品展

2021年4月1日 07時10分 東京新聞 WEB 東京電力福島第一原発事故に向き合ってきた芸術家たちの作品展「もやい展」が一日、江戸川区のタワーホール船堀(船堀四)で始まる。漫画や絵本、写真などさまざまな分野の十五人が「事故を風化させまい」と出展した。八日まで。入場無料。 (加藤健太)  二〇一七年の練馬区立美術館、一九年の金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島復興拠点、住民の7割「住まない」 浪江・津島地区アンケート

2021年04月01日 08時50分 福島民友 WEB 東京電力福島第1原発事故で帰還困難区域となった浪江町津島地区を巡り、特定復興再生拠点区域(復興拠点)が整備されても住民の約7割が居住を希望しない意向であることが31日、立教大の関礼子教授(環境社会学)の調査で分かった。関教授は「一部が解除されても地域全体が機能しないと住民が感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電社長、柏崎刈羽原発設備故障を認識か 核防護不備、規制委追及へ

2021/3/31 18:03 (JST)3/31 18:57 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の核物質防護不備問題で、原子力規制委員会は31日、テロ目的などの侵入検知設備の故障に関する報告書が、小早川智明社長まで上がっていたとの見方を明らかにした。小早川氏が過去の故障の一部を認識していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第1原発、処理水決定想定し戦略 福島県、風評対策を改定

2021年03月30日 08時55分 福島民友新聞 WEB 県は29日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の風評・風化対策強化戦略を改定した。第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含む処理水の取り扱い方針が決定された場合の対策を新たに明記。風評のさらなる拡大に対応する情報発信に加え、国の風評対策で不足が生じないかを幅広く検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城 那珂核融合研究所から煙、 放射性物質漏えいなし

2021/3/29 21:28 (JST)3/29 22:40 (JST)updated 共同通信 WEB 29日午後3時10分ごろ、茨城県那珂市にある「那珂核融合研究所」の施設内で、通電試験中に発煙が確認された。けが人はいなかった。放射線管理区域外で、放射性物質の漏えいもなかった。地元消防は火災が起きたとみて、詳しい状況を調べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もうあきらめて出て行ってくれないか」柏崎刈羽原発、地に落ちた東電への信頼 再稼働へ地元の同意見通せず

2021年3月27日 06時00分 東京新聞 WEB 東京電力が経営再建の柱としている柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働が「凍結」された。自ら引き起こしたテロ対策設備の不備が原因だ。社長が立地自治体で謝罪行脚したものの、同県議会の自民党会派からも「企業の体をなしていない」と厳しい声が上がった。東電の信頼は、福島第一原発事故から10年で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柏崎市長「東電に疑念」原発核防護施設不備で謝罪に

2021/3/26 18:22 (JST) 共同通信 WEB 東京電力の小早川智明社長は26日、柏崎刈羽原発が立地する新潟県柏崎市で桜井雅浩市長と面会し、同原発で発生した核防護設備の不備など一連の問題に関し「不安を与え、心配をお掛けした。 深くおわび申し上げる」と謝罪した。桜井氏は「市民は大きな不安を抱き、東電の体制、資質に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱原発、首相官邸前で最後の訴え 市民団体が400回目の集会

2021/3/26 21:54 (JST)3/26 22:13 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故を受け、東京都千代田区の首相官邸前や国会周辺で毎週金曜日に脱原発を訴えてきた市民団体「首都圏反原発連合」が26日夜、3月末の活動休止前として最後となる400回目の集会を開き、参加した多くの市民らが「原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関電、脱炭素で3千億円超投資 原発や再生可能エネルギー推進

2021/3/25 21:02 (JST) 共同通信 WEB 関西電力が、政府の掲げる脱炭素社会の実現に向けて今後5年間で3千億円超を投資する計画を立てていることが25日、関係者への取材で分かった。 発電時に二酸化炭素(CO2)を排出しない原発の活用や、水素や風力、太陽光といった再生可能エネルギーの利用を拡大するための投資を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柏崎刈羽原発 燃料装塡禁止 規制委、東電に命令へ

2021/03/24 13:37 新潟日報 WEB 東京電力柏崎刈羽原発で核物質防護に関わる深刻な事態が相次いだ問題で、原子力規制委員会は24日午前から定例会合を開き、東電に対して原子炉への燃料の装塡(そうてん)など、核燃料物質の移動を禁じる「是正措置命令」を出す方針を決めた。今後、東電側の弁明を聞く機会を設けるなどの手続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発処理水処分の協力で合意 経産省とIAEA

2021/3/23 19:58 (JST)3/23 20:47 (JST)updated 共同通信 WEB 梶山弘志経済産業相は23日、国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長とテレビ会議方式で会談した。日本政府が東京電力福島第1原発で増え続ける処理水の処分方針を決めた際には、IAEAが決定内容を精査するほか、国際社会への情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発、地震のリスクあらわに 地震計の故障、建屋の劣化、ずれるタンク‥‥

2021年3月20日 20時29分 東京新聞 WEB 2月13日夜に東北・関東を襲った最大震度6強の地震では、東京電力福島第一原発の地震計が4カ月以上前に撤去されていたことが判明するなど、10年前の事故で損傷した原発が抱える危険性と、東電のずさんな体制が浮き彫りになった。3月20日には再び宮城県などで最大震度5強の地震が発生。建屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海第2原発訴訟、原電が控訴 一審の運転差し止め判決不服

2021/3/19 19:05 (JST)3/19 19:23 (JST)updated 共同通信 WEB 日本原子力発電は19日、東海第2原発(茨城県東海村)の運転差し止めを命じた水戸地裁判決を不服として、東京高裁に控訴した。50日以内に詳細な控訴理由書を高裁に提出する。  原電は「当社の主張を理解いただけず、誠に遺憾で到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発避難者訴訟、最高裁に要請 原告ら「ふるさと喪失、賠償を」

2021/3/15 16:56 (JST)3/15 17:13 (JST)updated 共同通信 WEB 福島第1原発事故で避難指示を受けた住民らが東京電力に損害賠償を求めた訴訟で、原告と弁護団は15日、賠償を認めた仙台高裁判決に対する東電の上告を受理しないよう、最高裁に要請した。原告の国分富夫さん(76)は東京都内で記者会見し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県議会、原発同意判断先送り 40年超3基の再稼働

2021/3/12 18:39 (JST) 共同通信 WEB 福井県にある運転開始から40年を超えた関西電力の原発3基の再稼働を巡り、17日閉会の県議会定例会では同意の是非の結論が出ないことが決定的になった。 最大会派の県会自民党が12日、表明した。 国が原子力政策の方向性や立地自治体の長期的な振興策をより明確に示す必要が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の原発全廃求め台北で集会 福島事故10年「忘れるな」

2021/3/13 19:10 (JST)3/13 19:47 (JST)updated 共同通信 WEB 【台北共同】東京電力福島第1原発事故10年を受け、台湾の環境保護団体などは13日、台北市で「福島10年 原発にお別れ」と銘打った集会を開催し「事故を忘れずに、原発建設再開に断固反対しよう」と訴えた。  台湾は事故後、脱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅館に原子力災害考証館オープン 福島・いわき「無念さ伝える」

2021/3/12 17:08 (JST) 共同通信 WEB 公的施設とは異なる視点で福島第1原発事故を伝える「原子力災害考証館」が12日、福島県いわき市にオープンした。津波被害の後、事故に伴う立ち入り制限で捜索が進まず、5年以上経て見つかった遺品など約100点を展示。 関係者は「原子力災害で文化や日常を失った人々の無念さ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元首相5人が脱原発宣言 事故の教訓風化に危機感

2021/3/11 21:30 (JST)3/11 21:47 (JST)updated 共同通信 WEB 小泉純一郎、菅直人両氏ら元首相5人が11日、東京電力福島第1原発事故の発生から10年となったのに合わせ、日本政府に対して脱原発への政策転換を求める宣言をそれぞれ発表した。 事故で学んだ教訓が風化することへの危機感も訴え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「警備員が社員に忖度」新潟・柏崎刈羽原発ID不正

2021/3/10 13:01 (JST) 共同通信 WEB 東京電力は10日、柏崎刈羽原発(新潟県)の所員が他人のIDカードで中央制御室に不正入室した問題で、警報が出たのに所員を通過させるなど、警備員の社員への忖度が原因の一つだったと原子力規制委員会に報告した。核物質防護の重要性への理解不足も挙げた。  東電は当事者らへの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道寿都町、核ごみ住民投票条例成立、 概要調査是非問う

2021/3/8 12:44 (JST)3/8 12:45 (JST)updated 共同通信 WEB 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定を巡り、第1段階の文献調査が進む北海道寿都町の町議会で8日、第2段階の概要調査に移る際に調査受け入れの是非を問う住民投票条例が賛成多数で可決、成立した。 文献調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国は「西へ逃げろ」と言うだけ 全町避難の福島・大熊前町長

2021/3/7 16:34 (JST)3/7 16:49 (JST)updated 共同通信 WEB 東電福島第1原発事故で全町避難した福島県大熊町の渡辺利綱前町長が7日、同県双葉町で講演し、「国は『西へ逃げろ』と言うだけ。避難先は各自治体が自分たちで決めねばならなかった」と当時の混乱ぶりを語った。 当時約1万1千人が暮らした大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

82%が原発廃止求める 東北3県の被災者調査

2021/3/6 06:24 (JST)3/6 13:47 (JST)updated 共同通信 WEB 共同通信が、東日本大震災や東京電力福島第1原発事故の被災者300人に実施したアンケートで、国内の原発について、将来的な廃止も含めてなくすべきだと答えた人が82%に上ったことが6日、分かった。 事故から間もなく10年を迎える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「避難指示遅れ被ばく」と提訴 福島・飯舘村29人、国と東電に

2021/3/5 20:51 (JST)3/5 21:05 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故で被ばくしたのは避難指示の遅れが原因などとして、福島県飯舘村から県内に避難した12~89歳の男女29人が5日、国と東電に計2億円余りの損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。  訴状によると、国は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more