テーマ:原発

脱原発・脱石炭に27万超の署名 菅直人元首相「どうすれば原発を廃止できるかが大事」

6/10(木) 17:33配信 YAHOO NEWS 11日から英コーンウォールで開催される主要7カ国首脳会議(G7サミット)を前に、生活クラブ生活協同組合は10日、衆議院第二議員会館を訪れ、脱原発・脱石炭を政府に求める27万4830筆の署名を提出、記者会見を行った。  同席した菅直人元首相(74)は「どうすれば原発を廃止す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発処理水「風評対策を」復興推進委で福島知事

2021/6/11 20:07 (JST) 共同通信 WEB 東日本大震災からの復興の現状や課題を話し合う政府の復興推進委員会(委員長・伊藤元重学習院大教授)は11日、東京都内で会合を開いた。委員の内堀雅雄福島県知事は、東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を巡り「風評被害に万全な対策を講じてほしい」と注文を付けた。 内堀氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「完了」発表済み工事、76カ所が未完了 柏崎刈羽原発

2021年6月10日 20時01分 朝日新聞 WEB 東京電力は10日、柏崎刈羽原発7号機(新潟県)の再稼働に向けて今年1月に完了したと公表した安全対策工事で、76カ所の防火工事が終わっていなかったと発表した。同原発では1月以降、テロ対策の不備が相次いで発覚し、原子力規制委員会から核燃料の移動を禁じる是正措置命令を受けた。再稼働日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電、放出処理水の濃度測定せず 規制委で妥当性議論へ

2021/6/10 16:53 (JST)6/10 17:23 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力は2年後をめどに実施する福島第1原発処理水の海洋放出で、処理水に含まれる放射性物質トリチウムの濃度を基準値未満にするために海水で薄めるが、放出前に濃度を測定せず、計算だけで基準を満たしているか判断する方針だ。原子力規…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県 双葉町、1月にも準備宿泊 復興拠点、22年春の避難解除を見据え

2021年06月09日 08時50分 福島民友 WEB 東京電力福島第1原発事故の影響で全町避難が続く双葉町で来年1月にも、住民帰還に向けた避難指示解除を判断するための準備宿泊が始まる見通しとなった。伊沢史朗町長が8日、いわき市で開かれた町議会全員協議会で明らかにした。  準備宿泊の対象は、帰還困難区域のうち、人が再び住める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発避難者の接種後回し 福島・白河、指摘受け改善

2021/6/8 17:44 (JST)6/8 18:01 (JST)updated 共同通信 WEB 高齢者向けの新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、福島県白河市が、東京電力福島第1原発事故による避難者の予約を市民の後回しにしていたことが8日、分かった。県は各自治体に対し、避難者を区別しないよう求めていた。市は避難者からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発 放射性廃棄物の保管容器 劣化懸念で一部交換へ

2021年6月7日 21時58分 NHK WEB 福島第一原子力発電所の汚染水を処理したあとに出る放射性廃棄物を保管する容器について、東京電力は、放射線による劣化が懸念されることから、一部の容器を新しく交換することになりました。 福島第一原発で、溶け落ちた核燃料を冷やした後に発生する汚染水は、専用の装置に通して複数の放射性物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ、22年の脱原発で電力輸入国に 石炭火力も全廃 再生エネ頼みにリスク

2021/6/4 06:00 産経 WEB 2011年3月の東京電力福島第1原子力発電所事故後、脱原発を進めてきたドイツのエネルギー政策が揺れている。ドイツは今年3月の政府と電力会社の合意で、22年末までの脱原発実現が決定的になった。ただ、電源構成の1割を占める原発の脱落で、電力の輸入国への転落も確実視されている。 ドイツは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発など職場でワクチン接種へ 関西電力

6/3(木) 12:35配信 FBC WEB 新型コロナウイルスのワクチン接種を加速するため、関西電力は県内3つの原発などで働く社員とその家族らを対象に、産業医による職場での接種を進める。(6月3日) 政府は、今月21日から企業や大学などの職域単位で、接種を開始することを認めると発表している。 関西電力は、産業医の常駐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県最重点は「処理水」 政府予算へ提案・要望、44項目決定

2021年06月04日 08時45分 福島民友 WEB 県は3日、2022年度の政府予算編成に向けた国への提案・要望として44項目を決めた。東京電力福島第1原発で発生する処理水を海洋放出する政府方針を受け、正確な情報発信や万全な風評対策など「責任ある対応」を求めることを最重点事項と位置付けた。内堀雅雄知事が8日に上京し、官邸や各党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府、原発の「最大限活用」削除 成長戦略、環境相ら反対

2021/6/3 10:18 (JST)6/3 11:25 (JST)updated 共同通信 WEB 今後の経済成長に向けた政府の成長戦略案から、原子力発電を「引き続き最大限活用していく」との文言が削除されたことが3日、政府関係者への取材で分かった。 経済産業省は原発の活用が必要だとの立場からこの表現を盛り込むよう求めたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島・木戸川に若アユ遡上 11年ぶり釣り解禁へ

2021/6/2 18:31 (JST) 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故でかつて避難区域だった福島県楢葉町の木戸川に若アユが遡上している。事故後、木戸川漁協はアユ釣り事業を自粛してきたが今夏、11年ぶりの再開を目指している。 漁協は天然アユや餌となるコケなどの放射性物質濃度を調べ、問題がないことを確認してきた。昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京地裁、福島第1を初視察へ 原発事故株主訴訟で裁判長ら

2021/6/1 16:55 (JST) 共同通信 WEB 福島第1原発事故を巡る東京電力の株主代表訴訟で、東京地裁は1日、裁判長らが原発の敷地内を視察すると決めた。原告側によると、視察は10月を予定している。 事故の責任が争われた刑事、民事の裁判で裁判官が敷地内に入るのは初めて。 原告側は訴訟で、福島第1原発の原子炉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朽ち果てる古里に住民ら焦燥 帰還困難区域の展望描けず

2021年05月31日 09:55 河北新報 WEB 東京電力福島第1原発事故による避難指示が継続する福島県の帰還困難区域を巡り、将来の展望を描けない状況が続いている。地元は6月までに具体的方向性を示すよう求めるが、国は解除時期の明示にはなお慎重で、除染の実現性が目下の焦点となりそうだ。原発事故から10年がたち、住民の帰還意欲は低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発再稼働、新増設求める 自民カーボン本部が緊急決議

2021年05月24日20時30分 時事通信 WEB 自民党の「2050年カーボンニュートラル実現推進本部」(本部長・二階俊博幹事長)は24日、原発の早期再稼働、新増設や建て替え(リプレース)を求める緊急決議をまとめた。原発について「核物質防護の強化や避難道路整備など防災体制の充実を含め安全対策を徹底した上で早期再稼働、新増設およ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国 新古里原発4号機の火災で発電中止…原安委「放射線は普段の水準」

5/30(日) 5:44 WoWKorea WEB 29日午前9時30分ごろ、韓国ウルサン(蔚山)市の新古里原発4号機で火災が発生し、約1時間後に鎮火した。火災により、発電は中断している。 原子力安全委員会(原安委)は現場の地域事務所で初期状況の把握に乗り出した。本格的な調査は韓国原子力安全技術院の専門家で構成された事件調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島 処理水タンク満杯「2023年春」 政府と東電、新設などで先延ばし

2021/05/28 09:22 福島民報 WEB 東京電力福島第一原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水について、政府と東電は二十七日、処理水を保管するタンクが満杯になる時期を「二〇二三(令和五)年春ごろ」との見通しを示した。これまで「二〇二二年秋以降」としてきたが、海洋放出の準備に伴い約三万トン分のタンクを新設する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IHIが米企業に出資 小型原子炉開発事業に参画へ

2021年5月27日 19時17分 NHK WEB 大手機械メーカーのIHIは、従来の原子炉よりも小さく出力も少ない小型原子炉を開発するアメリカの企業に出資し、事業に参画することになりました。 発表によりますとIHIは、小型の原子炉事業を手がけるアメリカのスタートアップ企業「ニュースケール」に来月2000万ドル、日本円でおよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の1万地点で除染効果不明 検査院、測定手法改善を要請

2021/5/26 20:13 (JST) 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故の除染を巡り、会計検査院が福島県の11市町村(帰還困難区域を除く除染特別地域)の空間線量の測定記録のうち約56万地点を調べたところ、約1万3千地点で除染後の数値が前より下回らず、効果の有無を確認できないことが26日、分かった。検査院は作業から測定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被ばく線量評価を迅速化、量子研 千葉に新施設

2021/5/25 18:12 (JST) 共同通信 WEB 量子科学技術研究開発機構の放射線医学研究所(千葉市)に、原子力事故で強い放射線を浴びた患者を専門的に検査する「高度被ばく医療線量評価棟」が完成し、落成式典が25日、オンライン形式で開かれた。最新設備で検査や評価を迅速化、医師や看護師らの人材育成にも活用する。 評価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

除染廃棄物の県外最終処分対話集会始まる 環境省

2021/05/24 08:53 福島民報 WEB 東京電力福島第一原発事故に伴う除染廃棄物の県外最終処分に向け、環境省は二十三日、国民の理解を深めるための対話集会を初めて開いた。東京都で開いた今回をトップに二〇二一(令和三)年度内に全国各ブロックで開く計画。除染廃棄物は二〇四五年までに県外で最終処分することが法律で定められている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発 放射性廃棄物漏出 東電 コンテナ5300基余 点検

2021年5月23日 4時32分 NHK WEB 福島第一原子力発電所の構内で放射性廃棄物を保管しているコンテナの一部が腐食し、放射性廃棄物が漏れ出した問題を受け、東京電力は、コンテナ5300基余りの点検を来月までに終えるとともに、中身が詳しく分かっていないコンテナの確認をことし10月にかけて行う方針です。 ことし3月、福島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美浜原発3号機、燃料装填完了 40年超、6月23日再稼働へ

2021/5/23 00:17 (JST)5/23 00:33 (JST)updated 共同通信 WEB 関西電力は22日、運転開始から40年を超えた美浜原発3号機(福井県美浜町)の原子炉に核燃料を装填する作業が完了したと発表した。 6月23日に再稼働し、7月27日に営業運転を始める方針。再稼働すれば東京電力福島第1原発事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島、日本酒金賞数で8連覇 長野と同数の17点、全国鑑評会

2021/5/21 18:32 (JST)5/21 18:33 (JST)updated 共同通信 WEB 酒類総合研究所(広島県東広島市)は21日、2020酒造年度(20年7月~21年6月)に製造された日本酒の出来栄えを審査する全国新酒鑑評会で、特に優れていると評価した金賞酒207点を公表した。 都道府県別で金賞酒が最も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島根原発で火災、放射性物質の流出はなし 前日にも事故

2021年5月20日 10時50分 朝日新聞 WEB 中国電力は18日夜、島根原子力発電所(松江市鹿島町片句)構内の管理事務所で火災が発生したと発表した。投光器用のバッテリーが火元とみられるが、すぐに消し止められ、けが人はなかった。放射性物質の漏出などはないという。 中電によると、火災は同日午後7時半ごろ。1号機(廃炉作業中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

双葉町で原発事故後初の田植え 試験栽培、コメの安全性確認

2021/5/19 18:12 (JST)5/19 18:13 (JST)updated 共同通信 WEB 東京電力福島第1原発事故による全町避難が続く福島県双葉町で19日、試験栽培の田植えが行われた。営農再開に向け、収穫したコメの安全性を確かめる。 町内での田植えは原発事故後初めて。 町民ら約50人が見守る中、町の特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電 福島第二原発でもテロ対策不備 原子力規制委の調査で判明

2021年5月19日 4時23分 NHK WEB 新潟県の柏崎刈羽原子力発電所でテロ対策に重大な問題があったことを受けて、原子力規制委員会が全国の原発を調べたところ、福島県にある東京電力の福島第二原子力発電所でもテロ対策上の不備があったことが分かりました。 東京電力の柏崎刈羽原発では、去年、テロリストなどの侵入を検知する複数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豚の骨で放射性物質回収の新技術を開発 廃炉作業に活用も期待

2021 NHK WEB 福島第一原子力発電所の事故で出た放射性物質のストロンチウムを豚の骨を使って回収する技術を日本原子力研究開発機構が開発しました。捨てられる豚骨を利用しコストも抑えられることから将来的に廃炉作業での活用が期待されます。 東京電力・福島第一原発では、溶け落ちた核燃料を冷却したあとに出る汚染水に多くの放射性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第一原発 処理水の放出 敷地内港湾からか沖合からなど検討

2021年5月16日 12時51分 NHK WEB 東京電力福島第一原子力発電所でたまり続けるトリチウムなどの放射性物質を含む処理水について、政府は先月基準以下に薄めたうえで2年後をめどに海へ放出する方針を決めましたが、東京電力では敷地内の港湾から放出するか、海底に配管を設置して沖合から放出するかなど具体的な方法の検討を進めていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜岡原発停止10年 止めた菅直人氏「再稼働ありえぬ」

2021年5月15日 16時00分 朝日新聞 WEB 東京電力福島第一原発の事故を受け、当時の菅直人首相は2011年5月6日、中部電力に浜岡原発の運転停止を要請した。全号機が止まったのは同月14日。10年がたち、いまも停止が続いたままの浜岡原発をどう見ているのか。 ――10年前の停止要請に至る経緯を改めて教えてください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more