台風で原発4基の稼働中断 原子炉は安全=韓国

2020.09.03 09:16 釜山聯合ニュース WEB

PYH2020090300840001300_P2.jpg韓国南東部を襲った台風9号の影響で、釜山市にある原発4基の稼働が中断された。

原発を運営する韓国水力原子力(韓水原)の古里原子力本部は3日、この日明け方に古里原発3、4号機と新古里原発1、2号機の原子炉が停止したと発表した。

原子力安全委員会は韓水原から原子炉の自動停止について報告を受け、専門家からなる調査団を派遣し調査を行っている。

古里原子力本部は、原子炉停止の原因が発電所外部の電力系統の異常と推定しており、原因を調べている。

原子力安全委は、原発4基が安全停止状態を維持しており、放射線レベルも平常時の水準を維持していることを確認した説明した。