40年超原発、年初にも運転 関電、安全対策工事完了

2020/9/18 15:26 (JST)9/18 15:27 (JST)updated 共同通信 WEB

ec7a7_1675_465f8d4a8332a4c8b0dbe7ea11f67efd.jpg関西電力は18日、原則40年の運転期間を超えた美浜原発3号機(福井県美浜町)と高浜原発1号機(同高浜町)について、運転延長に必要な安全対策工事が完了したと明らかにした。

関電は美浜3号機を来年1月、高浜1号機を同3月にも再稼働させる工程を示しており、実現すれば東京電力福島第1原発事故後に「原則40年、最長で延長20年」のルールができてから40年超の原発で初となる。

関電は18日、安全対策に関し地元自治体に説明した。今後、再稼働に必要な地元同意が得られるかが焦点。関電役員らの金品受領問題を受け、地元首長や議員らから厳しい声が相次ぎ、工程が遅れる可能性もある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント